住宅ローン金利 引下げ

これから着工の方に朗報!

住宅ローンの固定金利が下がりました!

参考記事

銀行によって引き下げ幅は異なりますが、概ね0.05%〜0.1%ダウンのようですね。

最近、米国長期金利が急低下したことを受けて、日本の長期債利回りも低下していました。

2016年6月につけた最低時期に迫る勢いですね。

住友林業は他のハウスメーカと違い建物完成時に融資実行する ため、我が家の場合は恩恵を受けられるかわかりませんが、住宅ローンを組む我々にとっては朗報ですね!

0.05%〜0.1%金利が下がると、どれくらい総支払額がかわるのかシミュレーションしてみたよ!

35年固定の場合の場合だと金利の押し下げ効果はこんな感じ。

新規で借りる方のメリットは金額の通りですが、借換を検討されている方も0.1%くらい下がれば借換諸経費の足しになりそうですね!

そういえば、今日、着工だ!

素敵な家系ブログはこちら!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。