【一条編 4話】ぴょんちゃん様邸資金御計画書

f:id:haruokun0915:20190407155353j:image

↓見積もりの続き

一条工務店 初見積もり – はるちゃんのおうち 夫は転勤族

舐めていた注文住宅の価格

そしてキャンペーン適用されていない見積もりも頂きました

建築総費用=41,563,021円

アッカーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーン!

完全に注文住宅というものを舐めていました

建て売りと同じ金額なワケがない

この金額に内心震えていたぴょん一家

それなのに営業さんからは今日初対面なのにいきなり契約を急かされる

キャンペーン修了間近

「このタイルのキャンペーンがですね、近々終わってしまうんですよ~さすがにそんなに早くご決断はできないと思いますがね、いやぴょんちゃん一家にも知る権利はありますから一応ご紹介しますね。

見積もりの価格を見てもらえば解るとおりこのキャンペーンを逃すとこんなに価格が変わってきちゃうんですよ~」

さすがにアホのクレ子も金額がどえらく変わってしまうからといってこんな大きな買い物を即決するような本物のアホではありません

見積もりに月々の返済額も記載がありましたが、

ボーナス 113,403円

月々 93,029円

こんな大金ねぇ今のいい加減家計からはお出しできませんよ!!!!

しかし流石は営業

なんと営業はぴょん家の家計が火の車なのを察してかこんな提案も一緒に準備していました

オリジナル太陽光発電システムシミュレーション内容

お客様宅には、11.200kwの太陽光が搭載されます

初年度の年間合計発電量は12,284kw

・年間の予想売電収入=190,303円

・20年間の予想売電収入=3,624,360円

①「すぐラクプラン」

おひさまのちからで毎月の住宅ローンを軽減!

訳=住宅ローンに太陽光パネルの金額を含める。初期費用がかかるけど、その後はまるまる発電した分を売電して収入を得て月々の住宅ローンの返済を軽減しよう!

②「夢トクプラン」

初期搭載費用を発電払いでお支払い

搭載費用(11.200kw搭載)208.4万円÷月々のお支払額目安15,858円=お支払い期間12年2ヶ月

訳=初期にかかる太陽光の費用を住宅のローンに含めず、売電収入で太陽光の費用を支払って支払いが終わるのが12年と2ヶ月後だからその後は売電だか自己消費だかにすれば

ほらね?住宅ローンの月々の支払額はぱっと見大きな額に見えるけど、太陽光の力を使えばアラ不思議!手が届く金額に大変身!

っていう話でした

長い・・・

続く

かったらぽっちっとお願いします(´。`)↓

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。